30歳の方におすすめの医療保険・生命保険 | 糖尿病でも入れる保険は【エクセルエイド】

糖尿病保険のエクセルエイド糖尿病保険のパイオニア


30歳でも入れる保険

30歳の方におすすめの保険

30歳でも入れる保険

30歳から医療保険・死亡保険への加入をお考えの方へ

「30歳で新しく医療保険に加入したい」
「保険には入りたいけど月々の保険料は安く抑えたい」
「保険は必要だと思うけど医師の診査や手続きが面倒」
「持病があって保険加入を断わられた」
そんな方へ
エクセルエイドの保険をおすすめします!
ご契約は、告知のみで、医師の診査は不要です。
しかも1年毎の更新型で、おすすめです。
エクセルエイドの保険料は年齢に応じた合理的で無駄のない自然保険料となっています。
そのため30歳の方の場合、医療保険(入院・手術の基本プラン)なら、
月々の保険料はわずか
  ・男性 1,348円
  ・女性 1,175円
と大変加入しやすい保険料となっております。

30歳になり、
 保険を見直したいな・・・
 医療保険への加入が必要かな・・・
とお考えの方も多いのではないでしょうか。
ぜひエクセルエイドの保険をご検討ください!

また、1年更新・掛捨て型の保険商品のため、
保険切り替えの際のつなぎ役としてもおすすめです。
「今のライフステージにピッタリの保険がなかなか見つからない」
という方にも無駄のない保険としてご活用いただけます。

当社の医療保険は、病気での入院・手術だけでなく、
ケガをされた場合や歯周病も保障の対象となります!

30歳の方のために、エクセルエイドの医療保険には、
病気やケガでの入院・手術を保障する「基本プラン」と、
さらに退院後の通院などもサポートする「充実プラン」があります。
万が一、お亡くなりになった場合の生命保険もございます。
生命保険をご検討中の方にも、エクセルエイドの保険をおすすめします!

また、糖尿病を発症された方でもご加入いただける
「糖尿病保険シリーズ」も取り扱っており、
医療保険・生命保険ともに3つの告知でご加入いただけます。
特に、若い時期に発症しやすい1型糖尿病の場合には
引受基準の緩和措置もあります。

エクセルエイドで、お客様のニーズにぴったりの保険を選んでみませんか?

いますぐネットから簡単見積り!
                 

健康な30歳の方のための保険(普通保険)

エクセルエイドの普通保険にはこのような特長があります。

ポイント01
簡単な告知で、医師の診査も必要ありません。
ポイント02
0歳3ヵ月から89歳までご加入いただけます。

健康な方のための医療保険

普通保険

お手頃な保険料の医療保険

もしもの時に不安な病気、ケガの入院・手術を保障。シンプルな医療保険をあなたに!

普通保険プラス

通院付きの充実医療保険

病気、ケガを手厚く保障する保険。通院保障付で病気、ケガから歯周病までカバー!

健康な方のための生命保険

普通保険ライフ

最高300万円の生命保険

一口100万円からの生命保険。万が一の死亡を最高300万円まで保障します。


会社ロゴ

持病をお持ちの30歳の方のための保険(糖尿病保険)

エクセルエイドの糖尿病保険にはこのような特長があります。

ポイント01
糖尿病合併症を発症していてもご加入できます。
(糖尿病の1型・2型・妊娠糖尿病などタイプ、原因を問いません)
ポイント02
告知は3項目だけ。医師の診査も必要ありません。
ポイント03
0歳3ヵ月から89歳までご加入いただけます。

糖尿病の方のための医療保険

糖尿病保険

お手頃な保険料の糖尿病保障

糖尿病、合併症やその他、病気、ケガを保障する医療保険。エクセルエイドならどんな糖尿病でもカバーできます!

糖尿病保険プラス

通院付で手厚い保障の糖尿病保険

糖尿病、合併症やその他、病気、ケガを保障する医療保険。通院保障で、糖尿病と歯周病を手厚くカバー!

糖尿病の方のための生命保険

糖尿病保険ライフ

持病をお持ちの方のための生命保険
(死亡保険金一定プラン)

3つの告知でかんたん加入。
一口100万円からの生命保険。万が一の死亡を最高300万円まで保障します。



会社ロゴ




30代で入院するといくらかかるの?

2017.12.19 火曜日
30歳でも入れる保険|エクセルエイド

20代入院悩み


「30代で仕事も私生活もまだまだこれからだけど、医療費の助成もない。
 もし入院・手術があった時に家計が不安だ」


そんな風に考えて医療保険を検討される際におすすめなのが、
「エクセルエイドの普通保険」です。

実際に、30代で病気やケガをすると医療費はどれくらいになるかご存じですか?

【ケース1】足を骨折し、手術・22日間入院した場合
足の骨折で手術・22日間入院した場合、保険適用となる医療費の総額は1,676,830円と言われています。

【足の骨折で22日間入院】した場合の
保険適用となる医療費の内枠
項目 金額
初診料 2,820円
医学管理料 59,490円
投薬料 5,280円
注射料 12,580円
処置料 37,690円
手術料 693,360円
麻酔料 101,640円
検査料 6,400円
画像診断料 50,140円
リハビリテーション料 153,600円
入院料 553,830円
合計 1,676,830円
(出典:公益財団法人生命保険文化センター「医療保障ガイド」2016年9月改訂版)

合計金額の1,676,830円に社会保険が適用されるので、
自己負担が3割負担だった場合の自己負担額は503,049円です。

1世帯の1ヵ月の医療費が80,100円を超える場合
健康保険の高額療養費制度が適用となります。
(※健康保険加入者が月収28~50万円(給料等が27万円以上51.5万円未満)基礎控除後の総所得金額が210万円超600万円以下の場合)

健康保険の加入者本人が月収28~50万円、
基礎控除後の総所得金額が210万円超600万円以下であった場合、
自己負担限度額の計算式は下記の式となります。
80,100円+(医療費-267,000円)×1%

上記の式を使うと、この場合の高度療養費制度適用後の自己負担額は
80,100円+(1,676,830円-267,000円)×1%=約94,198円
高額療養費制度の適用となることで自己負担額は約94,198円となります。

ただし、保険適用とならない費用として、入院時食事代、見舞時の家族の交通費や食費、差額ベッド代、その他諸雑費などがあります。

◆入院時食事代
公益財団法人生命保険文化センター発行の「医療保障ガイド」の例によると、
1食あたりの食事代相場は360円です。22日間の入院中57食とった場合(入院中に食事なしのときがあったとする)
入院時食事代は360円×57食=20,520円となります。

◆見舞時の家族の交通費や食費
前出の公益財団法人生命保険文化センター発行の「医療保障ガイド」の例では、
見舞時の家族の交通費や食費が40,500円

◆その他諸雑費
入院中の衣類や快気祝いなどの費用は41,000円と紹介されています。

この場合、自己負担額は合計約94,198円20,520円40,500円41,000円約196,218円となり、
一度の入院により家計に大きな負担がかかってしまうことがわかります。

「こんな大金一度に支払えない……
 もし入院なんてことになったらどうしたらいいの?」


そんな時、「エクセルエイドの普通保険」に加入していれば、
入院日額5,000円、入院中の手術一回につき50,000円を保障します。

【骨折で22日間入院+手術】の場合の「エクセルエイドの普通保険」給付例

 入院(1日5,000円)×22日:110,000円
 入院中の手術×1回:50,000円
 給付金合計:160,000円



【ケース2】急性虫垂炎(盲腸)で手術・7日間入院した場合
急性虫垂炎(盲腸)で手術・7日間入院した場合、保険適用となる医療費の総額は539,810円と言われています。

【急性虫垂炎(盲腸)で7日間入院、「腹腔鏡下虫垂切除術」で手術】した場合の
保険適用となる医療費の内枠
項目 金額
初診料 2,820円
医学管理料 51,230円
投薬料 1,850円
注射料 9,300円
処置料 1,950円
手術料 155,500円
麻酔料 15,400円
検査料 17,020円
画像診断料 37,970円
入院料 246,770円
合計 539,810円
(出典:公益財団法人生命保険文化センター「医療保障ガイド」2016年9月改訂版)

合計金額の539,810円に社会保険が適用されるので、
自己負担が3割負担だった場合の自己負担額は161,943円です。

1世帯の1ヵ月の医療費が80,100円を超える場合
健康保険の高額療養費制度が適用となります。
(※健康保険加入者が月収28~50万円(給料等が27万円以上51.5万円未満)基礎控除後の総所得金額が210万円超600万円以下の場合)

健康保険の加入者本人が月収28~50万円、
基礎控除後の総所得金額が210万円超600万円以下であった場合、
高度療養費制度適用後の自己負担額は
80,100円+(539,810円-267,000円)×1%=約82,828円
高額療養費制度の適用となることで自己負担額は約82,828円となります。

ただし、保険適用とならない費用として、入院時食事代、見舞時の家族の交通費や食費、差額ベッド代、その他諸雑費などがあります。

◆入院時食事代
公益財団法人生命保険文化センター発行の「医療保障ガイド」の例によると、
1食あたりの食事代相場は360円です。7日間の入院中15食とった場合(入院中に食事なしのときがあったとする)
入院時食事代は360円×15食=5,400円となります。

◆見舞時の家族の交通費や食費
前出の公益財団法人生命保険文化センター発行の「医療保障ガイド」の例では、
見舞時の家族の交通費や食費が9,000円

◆その他諸雑費
入院中の衣類や快気祝いなどの費用は25,000円と紹介されています。

この場合、自己負担額は合計約82,828円5,400円9,000円25,000円約122,228円となり、
一度の入院により家計に大きな負担がかかってしまうことがわかります。

「こんな大金一度に支払えない……
 もし入院なんてことになったらどうしたらいいの?」


そんな時、「エクセルエイドの普通保険」に加入していれば、
入院日額5,000円、入院中の手術一回につき50,000円を保障します。

【急性虫垂炎で7日間入院+手術】の場合の「エクセルエイドの普通保険」給付例

 入院(1日5,000円)×7日:35,000円
 入院中の手術×1回:50,000円
 給付金合計:85,000円


事前に医療保険に加入することで
家計への負担を大きく減らすことが可能です。


さらにエクセルエイドの保険は1年ごとの更新型。
年齢に応じたお手軽な保険料で入院・手術に備えられます。
また、満期までの期間などを気にすることなく、いつでも保険の見直しが可能です。

「エクセルエイドの普通保険」30~39歳 月払保険料
  
年齢 男性 女性
30歳 1,348円 1,175円
31歳 1,369円 1,212円
32歳 1,396円 1,249円
33歳 1,444円 1,279円
34歳 1,493円 1,309円
35歳 1,544円 1,344円
36歳 1,595円 1,378円
37歳 1,648円 1,407円
38歳 1,675円 1,441円
39歳 1,701円 1,469円

手厚い保障を求める方には通院保障付きプラン
万一のことを考えての死亡保障の商品もご用意があります。

賢く保険を選ぶなら、エクセルエイドの保険をおすすめします!

お見積りはこちらから

shiryouha02

ご質問などございましたらご遠慮なく
0120-307-133(平日10時 -17時)
にお問合わせください!

【2型糖尿病|30歳|女性】糖尿病で30歳でも加入できるから

2017.06.06 火曜日
30歳でも入れる保険|エクセルエイド

加入いただいた保険

エクセルエイドの保険を選ばれた理由・商品へのご感想・ご要望など

糖尿病で30歳でも加入できるから

【2型糖尿病|30歳|女性】

(エクセルエイドから)

糖尿病保険【基本プラン】

0歳3ヵ月から満89歳の方まで加入できます。

3つの告知に該当しなければ、糖尿病の治療中の方でも入れます!
※1型糖尿病の場合、引受基準の緩和措置がございます。
詳しくはお問い合わせください。

糖尿病・合併症はもちろん、歯周病の他、契約日以後発症の他の病気や、
ケガによる入院、手術を保障いたします。

入院1日につき5,000円の保障になります。(日帰り入院でもOKです)

30歳女性の場合の月払い保険料
糖尿病保険プラス :1,536円

糖尿病の方のための保険⇒エクセルエイドの糖尿病保険

糖尿病保険|エクセルエイド

よくあるご質問
ご不明な点、ご質問等ございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。 0120-307-133 平日10時から17時まで 土日祝日年末年始除く WEBフォーム
お申し込みは、インターネットだけで完結! カンタンな告知をご入力いただくだけ。 ご契約の流れ
[ご意見・苦情等のお申し出について]
当会社の商品・サービス等に関するご意見・苦情等のお申し出に際しましては、当会社下記のお客様相談室もご利用いただけます。

<ご意見・苦情等の受付電話番号>


なお、当会社加入協会の「少額短期ほけん相談室」をご利用いただくこともできます。
<当会社加入協会>
一般社団法人日本少額短期保険協会
「少額短期ほけん相談室」
電話(フリーダイヤル):0120-82-1144
FAX:03-3297-0755
受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00
受付日:月曜日から金曜日(祝日および年末年始休業期間を除く)
ページの先頭へ戻る